ウーバーイーツの「ブースト」とは?活用しまくって稼ごう

ウーバーイーツ Uber Eats ブースト

ウーバーイーツでは、配達することで発生する基本報酬の他に「ブースト」と呼ばれるインセンティブ制度があります。ブーストをいかにうまく活用できるかがウーバーイーツの配達員として少しでも多く稼ぐコツです。

しかし、ブーストの報酬形態やブーストについてあまり理解できていない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ブーストの基本知識やブーストの計算方法、ブーストがつかない理由について紹介します。

ウーバーイーツのブーストとは

ウーバーイーツのブーストとは、特定のエリアや時間帯によって1件あたりの基本報酬が倍率で増加するインセンティブのことです。

時間帯によっては基本報酬に加えてブーストで1.1倍加算されるエリアもあれば、1.3倍・1.6倍の地域もあります。

通常の配達より多くの報酬が発生するので、まさにウーバーイーツの配達員にとって「ボーナスタイム」とも言えるでしょう。

ブーストは、Uber Driveアプリにある「プロモーション」からチェックすることが可能です。

ブーストの計算方法は以下の通りになります。

ブースト報酬 = 基本報酬×(ブースト倍率-1.0)

ブーストが発生する時間帯や場所・ブースト倍率もあらかじめ予告されるので、ブーストに合わせて稼働する人も少なくありません。

【2021年5月〜】ウーバーイーツのブースト報酬について

2021年5月10日からウーバーイーツの報酬形態が変わり、それに伴いブースト報酬にも影響が出ています。

結論として、ウーバーイーツの報酬形態が変わったことでブースト報酬は下がりました。

以前までの1件あたりの配達報酬を計算する方法は以下の通りです。

2021年5月9日までの報酬形態

報酬金額=距離報酬+受取報酬+受渡報酬+インセンティブ-サービス手数料(10%) +チップ

しかし、2021年5月10日からは以下の計算方法になりました。

2021年5月10日からの報酬形態

報酬金額=基本金額+ 配達調整金額+インセンティブ-サービス手数料(10%) +チップ

「距離報酬」「受取報酬」「受渡報酬」の項目が、「基本金額」という計算項目に変わっています。

また、新たに「配達調整金額」という項目が追加されました。

配達調整金額とは、配達の状況に応じて金額を調整する料金システムのことです。

配達依頼先が遠かったり、道が混雑していて配達するのに時間がかかったりした場合には、報酬が増加します。

ウーバーイーツの新料金では、ベース報酬を下げて配達調整金額で報酬を調整するようになりました。

以前までは「距離報酬」「受取報酬」「受渡報酬」にブースト倍率をかけていましたが、現在は配達調整金額を含めない基本金額のみに倍率計算を行います。

そのため、ブースト倍率が1.2倍の場合、基本金額が300円で配達調整金額200円であっても、ブースト報酬は60円しか獲得できなくなったのです。

ウーバーイーツのブーストに関する口コミ

ウーバーイーツのブーストは配達員にどのような影響をもたらしているのでしょうか。Twitterで実際に調査してみました。

ブーストの報酬は配達するエリアによっても異なりますが、「以前に比べて稼げなくなった」という声が多くありました。

ウーバーイーツのブーストがつかない理由

ウーバーイーツ配達員の中には、ブーストがつかなくて困っているという人もいます。

ブーストがつかない理由は主に3つです。

  • 配達を始めたばかり
  • 登録都市を変更した
  • 車両を変更した

1つずつ解説します。

配達を始めたばかり

ブーストやクエストなどのインセンティブは、ある程度の期間が経過してから表示されるようになります。

配達を始めたばかりの状態は基本的についていないので、不具合やエラーではありません。

1週間〜2週間ほど様子をみましょう。

登録都市を変更した

登録都市を変更した場合には2週間〜2ヶ月ほどブーストがつかなくなるので、変更する際には注意が必要です。

また、登録都市以外での配達もブーストがつかなくなる可能性があるので気をつけましょう。

車両を変更した

自転車・バイクなどに車両を変更する場合にもブーストがつかなくなる可能性があります。

配達員によってブーストが消えないこともあるみたいですが、タイミングを見計らって車両の変更を行いましょう。

ウーバーイーツのブーストよりも稼げるサービスは多い

今回は、ブーストの基本知識やブーストの計算方法、ブーストがつかない理由について紹介しました。

ウーバーイーツの報酬形態が変わったことで、以前に比べてブーストで稼げないという声が増えています。

ブーストは時間帯やエリアなどもバラバラに発生するので、自分の好きな時間に働くことができていないと感じる人も少なくありません。

今よりもっと多く稼ぎたい人や自分の好きなタイミングで配達したい人は、他のデリバリーサービスで働いた方が良いかもしれません

デリバリーサービスによって1件あたりの配達単価がウーバーイーツよりも高かったり、最低時給保証制度などがあったりするので、インセンティブに振り回される心配がありません。

自分のペースで気軽に働くことができます。

以下の記事ではオススメのデリバリーサービスを5つ紹介しているので、ぜひチェックしてください。