「ウーバーイーツはやめとけ」と多くの配達員が語る理由

Uber Eats ウーバーイーツ やめとけ

ウーバーイーツについて検索しようとした際、サジェストに「やめとけ」と出てきて驚いた方も多いのではないでしょうか。私もびっくりしました。

サジェストに出てくるということは、それほど多くの人が検索しているということです。

ということで本記事では、「ウーバーイーツはやめとけ」と語る配達員の声を調査してみました。ウーバーイーツで働くか迷っている方は、ぜひじっくりとお読みください。

[この記事を書いたライター]

チャリ山下

チャリ山下
組織に属すことが苦手で、いろいろなバイトを経験。ピザの配達員などを経て現在は自転車デリバリーサービスで生活をしている

「ウーバーイーツはやめとけ」という配達員の声

「ウーバーイーツはやめとけ」という配達員の声をTwitter上で調査してみました。

配達員が「やめとけ」と語る理由の多くは報酬の低さにありました。

ただし、これ以外にも配達員がウーバーイーツに持つ不満はいくつかあります。以下で詳しく見ていきましょう。

「ウーバーイーツはやめとけ」と多くの配達員が語る理由

「ウーバーイーツはやめとけ」と多くの配達員が語る理由は、以下の5つに分けられます。

  • 報酬が安い
  • 長距離配達が多い
  • 配達依頼が少ない
  • サポート体制がイマイチ
  • クレーム対応をしなければいけない

1点ずつ詳しく見ていきましょう。

報酬が安い

先ほど紹介したツイートにもあるとおり、ウーバーイーツの配達報酬はとても安いです。

近頃の配達報酬は1件あたり平均300円となっており、配達員の間では「スリコ(スリーコインズ)」とも呼ばれています。1時間で3件配達しても、時給900円にしかなりません。

この報酬は他のフードデリバリーサービスと比較してもかなり低く、おすすめできるものではありません。配達員の方が「やめとけ」と言いたくなる気持ちも分かります。

長距離配達が多い

ウーバーイーツは、報酬が安い上に長距離配達が多いです。

5km配達して報酬が300円では、どう頑張っても稼ぎに限界があります。モチベーションを保つのも難しいですよね。

趣味程度で「サイクリングを楽しみながら稼げたらラッキー」と考えている方には問題ないかもしれませんが、フードデリバリーの配達員として稼ぎたい方にはなかなかおすすめしづらい条件です。

配達依頼が少ない

ウーバーイーツの配達員は今溢れかえっています。その結果、「配達したいのに、依頼が入らなくて働けない」と悩む配達員の方も増えているのが現状です。

配達員の過度な増加については東京新聞で取り上げられたこともあり、記事内に登場する男性は「仕事の奪い合いで収入は3割減った」とも語っています。

また、労働組合ウーバーイーツユニオンの執行委員長である土屋俊明氏は「ガソリン代を考えれば最低賃金(東京都は1,013円)を下回る」とも言っています。

参考:Uber 配達員増えすぎ苦境 コロナ禍での失業者の受け皿だったが…

サポート体制がイマイチ

ウーバーイーツのサポート体制は評判が良いとは言えません。

サポートが頼りないと、何かトラブルが起きたときに困ってしまいます。

道に迷った時・イレギュラーなお客様を対応する時など、すべて自分一人の力で解決しなければなりません

各配達拠点で社員へ気軽に相談ができる「出前館」や1分以内にチャットの返信をくれる「Wolt」など、サポート体制が整っているフードデリバリーサービスに比べると少し残念です。

クレーム対応をしなければいけない

ウーバーイーツでは、お客様からのクレーム電話を配達員自身が直接受けなければいけないことがあります。

もちろんお客様は、サポートセンターやレストランへも連絡できます。しかし、商品の不備をはじめとしたさまざまなクレームを配達員に直接連絡することもできるのです。

自身でクレーム処理をすると精神的にも負担がかかりますし、配達の稼働もストップしてしまいます。メリットはほぼありません。

一方で、他のフードデリバリーサービスでは、お客様から配達員に直接連絡できない仕様になっていることが多いです。

ウーバーイーツで働くはやめた方が良い?

ここまで読み進めて、以下のように感じた方はウーバーイーツ以外で働いた方が満足できるかもしれません。

  • 報酬の高いデリバリーサービスで働きたい!
  • 短距離配達で効率よく稼ぎたい!
  • 稼ぎたいときに配達依頼がないと困る…。
  • サポート体制が整っていると安心!
  • クレーム対応は運営側に任せたい。

上記条件が揃っており、好きな時間・場所で配達をして稼げるデリバリーサービスはウーバーイーツの他にたくさんあります。

例えば、私が現在働いている出前館は1回の配達で715円稼げます。条件によりますが、1件で1,000円以上稼げるときも少なくありません。

また、配達手順のガイド動画を見て勉強できたり、配達拠点のスタッフにいつでも相談できたりと、サポート体制もバッチリです。

私自身、今まで数々のデリバリーで働いてきましたが、出前館の報酬は良いと感じますし、サポートセンターも頼れるので働きやすいです。

知名度が高く注文数が多いので、配達依頼が少なくて困ったこともほとんどありません。

好条件のフードデリバリーサービスで働きたい方は、一度出前館のWeb説明会に参加してみると良いでしょう。

内容に納得できれば稼働を開始すれば良いですし、少しでも不満があればまた別のサービスを探し直せばOKです。