エニキャリ(anyCarry)配達員の給料はいくら?メリット・デメリットも

エニキャリ anyCarry 配達員 バイト 給料 メリット デメリット

「エニキャリ配達員の給料っていくら?」
「anyCarryでバイトするメリット・デメリットを知りたい!」

本記事にたどりついたあなたはこのように思われているでしょう。

エニキャリの配達員は、業務委託ではなくアルバイトとして配達代行を行います。

ということで本記事では、アルバイトならではのエニキャリ配達員の給料やメリット3つ・デメリット3つを紹介します。

エニキャリで働くか迷っている方はぜひ最後までお読みください。

エニキャリ(anyCarry)とは?

サービス名エニキャリ
ユーザー数非公開
加盟店舗数非公開
配達エリア東京都の一部地域(渋谷区、新宿区、中央区、港区など)
サポート体制店舗スタッフ

エニキャリは2019年11月よりスタートした配達代行サービスです。レストランの料理や弁当だけでなく、本の配達代行も行っています。

今後もさまざまな分野に配達事業を広げていくと考えられるでしょう。

エニキャリ(anyCarry)配達員の給料

エニキャリの給料は「時給制+インセンティブ」で決まります。

時給は1,200円で、インセンティブの詳細は公開されていません。

エニキャリ(anyCarry)配達員のメリット

エニキャリ配達員になるメリットは以下の3つです。

  • 時給制だが、インセンティブもある
  • 社割のランチクーポンを利用できる
  • 各種保険に加入している

順番に解説します。

時給制だが、インセンティブもある

一般的に、時給制の配達員はいくら多く配達したとしても報酬が変わらない点がデメリットとなっています。

一方で、出来高制の配達員も配達件数が少ないと報酬も減ってしまうというデメリットがあります。

エニキャリは、両者のデメリットを拭う形で「時給制+ポスティングインセンティブ」の給与形態をとっています

インセンティブについて詳しい内容は記載されていませんが、ポスティングのノルマ件数を達成するとインセンティブが貰えるのでしょう。

時給が保証されつつインセンティブも狙えるのは配達員にとってこの上ないメリットですね。

社割のランチクーポンを利用できる

エニキャリではアルバイトの配達員に対して社割のランチクーポンを配布しているため、配達の休憩中などにお得にランチを食べられます

他の業務委託配達員で社割などの福利厚生を受けられるケースは聞いたことがありません。

社割のランチクーポンはエニキャリならではのメリットだと言えます。

ただし、ランチクーポンについてもHP上に詳しい記載はありませんでした。気になる方は問い合わせてみてください。

各種保険に加入している

エニキャリはアルバイトの配達員に対して以下4種の保険に加入しています。

  • 雇用保険
  • 健康保険
  • 厚生年金
  • 労災保険

自身で保険に加入しなければいけないデリバリーサービスが多い中、エニキャリのようなケースは珍しいです。

面倒な保険の手続きを行わなくて済みますし、何より働くにあたり安心でしょう。

エニキャリ(anyCarry) 配達員のデメリット

先述のメリットがある一方、エニキャリ配達エリアには下記のデメリットがあります。

  • 交通費の支給には1日5時間以上の勤務が必要
  • デリバリーだけでなくポスティングもやらなければいけない
  • アルバイトなので時間・場所の融通が利かない

1点ずつ解説します。

交通費の支給には1日5時間以上の勤務が必要

エニキャリの配達員はアルバイト制なので、配達店舗へ毎回出勤する必要があります。

しかし、1日5時間以上勤務しないと交通費は支給されません。

自宅と店舗が遠く、スキマ時間等で働きたい方にとっては少々厳しい条件です。

店舗が隣駅にあったとしても往復約400円が交通費に消えてしまいますからね。

長時間勤務を予定していない方は別のデリバリーサービスを探した方が良いかもしれません。

>>【業務委託配達員向け】人気デリバリー5社ランキングを見てみる

デリバリーだけでなくポスティングもやらなければいけない

時給制で配達件数に関わらず給料が保証されているエニキャリですが、配達依頼が入らない時間帯はポスティング作業を行わなければなりません。

時給を貰っているので当たり前かもしれませんが、「暇でも稼げるのか!」と考えていた方は要注意です。

アルバイトなので時間・場所の融通が利かない

「好きな時間に好きな場所で自由に働ける」。デリバリーサービスの配達員に人気が集まる最大の理由です。

しかし、エニキャリではアルバイトとして配達業務を行うため、シフト通り決まった場所へ出勤しなければなりません

配達員の仕事に自由さを求めている方は、エニキャリのようなアルバイト配達員ではなく、他サービスの業務委託配達員の方が向いているでしょう。

>>【業務委託配達員向け】人気デリバリー5社ランキングを見てみる

まとめ

エニキャリでは手厚い福利厚生を受けられる一方、アルバイトならではの制約がいくつかあることが分かりました。

アルバイトが合うか、業務委託が合うかはあなたの性格や生活サイクルによって変わるでしょう。

本記事で紹介したメリット・デメリットを参考に、エニキャリで働くかどうか決定してみてください。

どちらが合うか分からない方は、両方経験してみるのも一手です。

以下の記事では、人気のデリバリーサービス5社を徹底比較しています。

各サービスの報酬や特徴を紹介していますので、「エニキャリ以外のデリバリーサービスも見てみたい!」という方はぜひご確認ください。あなたに合うサービスが見つかるはずですよ。

>>【出前館・UberEats等】デリバリーサービス5社徹底比較!失敗しない選び方を紹介【配達員向け】