ジョナサンのデリバリーバイトの評判を徹底調査!働きやすい?

ジョナサン デリバリーバイト 評判

「ジョナサンのデリバリーバイトって評判どうなの?」
「評判が悪かったら辞めておこうかな…。」

本記事を開いたあなたはこんな風にお考えかもしれません。

そこで本記事では、ジョナサンのデリバリーバイトの評判を徹底調査しました

良い口コミと悪い口コミのどちらも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

アルバイトに応募するか迷っている方は必読です。

ジョナサンのデリバリーバイトの業務内容

ジョナサンのデリバリーバイトの主な業務は、以下の通りです。

  • 配達
  • 皿洗い
  • 調理
  • ホール業務

それぞれ詳しく説明します。

配達

お客様から注文を受けた料理をバイクで配達します。

調理するのはキッチンスタッフですが、容器に入れる作業はデリバリースタッフが担当します。

配達先までのルートは、ジョナサンから支給される専用端末で確認可能です。

皿洗い

デリバリーの業務がない時間は、皿洗いを任せられることもあります。

人手不足の店舗は特に任される傾向が高いです。

調理

ジョナサンでは、デリバリー担当がデザート作りも行います。

調理が苦手な方は要注意です。

ホール業務

お店が忙しい時間帯は、注文を受けたり料理を運んだりと、ホール業務を担当します。

そのため、接客のマニュアルやメニューを覚える必要があります。

ジョナサンのデリバリーバイトの労働条件

ジョナサンのデリバリーバイトの時給と労働条件を紹介します。

時給

ジョナサンのデリバリーバイトの時給は、平均1,000円〜1,200円です。

地域や店舗によって異なりますので、必ず確認してください。

すかいらーくグループで使える25%割引券を毎月6枚もらえる福利厚生つきです。また、賄いでは1,000円以下のメニューであれば約360円で食べられます。

条件

ジョナサンのデリバリーバイトの労働条件は次の通りです。

  • 面接あり
  • シフト制
  • 原付免許必須
  • ユニフォーム着用義務あり
  • アクセサリー着用に関する規定あり
  • 長髪・派手な髪色・明るい髪色・髭NG
  • 制服や配達車両・地図付き端末はジョナサンが用意

ジョナサンのデリバリーバイトには、ホール・キッチンと同様の規則があります。

ジョナサンのデリバリーバイトの評判・口コミ

ジョナサンのデリバリーバイトの評判・口コミを調査しました。

悪い評判を先に紹介し、その後良い評判を紹介します。

ジョナサンのデリバリーバイトの悪い評判・口コミ

デリバリーの仕事でした。ホールも皿洗いもデザート作りもやります。面接ではホールはやりたくないと伝えましたが忙しい割に人が足りずやらざるを得なくなります。

引用:みん評

デリバリー専属ですが、只配達するだけでは無くて、キッチンから出てきた物を、デリバリーが自分でセッティングから、デザート作りもしなければならず、覚える事は山ほど有ります。逆に配達に関しては、デリバリー専用端末機を持たされて、端末機でナビも有るので、道知らなくても大丈夫です。配達途中に一服なんては出来ません。ジョナサンのデリバリーサイトラクスルから、注文されると、持たされてる端末機の関係で、現在地がお客様と店舗に、バレバレになります。

引用:みん評

研修はほぼなし。いきなり一人で行かされます。忙しくて人が足りない中でオーダーが止まらず結局一人で行かざるをえなくなるのです。入社2日目で道が渋滞で配達時間を少しオーバーしてしまいました。裏道などで行けばもっと早かったと怒られました。とにかく何も教わらずにただ放置されるので自分で覚えるのみです。お店の端末はバグっていて使えないことがほとんどなので道に自信のない最初のうちは自分のスマホで地図アプリを開いて使わないと厳しいです。半年で辞めました。

引用:みん評

ジョナサンのデリバリーバイトには上記の悪評がありました。

配達業務だけでなく、ホール業務やキッチン業務を任されることも多いようです。

ジョナサンのデリバリーバイトの良い評判・口コミ

要領がよくコミュニケーションが取れる人、体力がある人には向いていると思います。焦ると何をしていいか分からなくなる、遠慮してしまう人には向いていないと思います。

引用:バイトチェック

時給はお店ごとに異なりますが深夜、デリバリースタッフは時給が高くなります。有休は勤務年数、勤務日数によりもらえます。店長に申告すればいつでも使えました。毎月給料日近くにグループ全体でつかえる割引券がもらえます。

引用:バイトチェック

お店で出している料理を半額以下でまかないとしていただけるのはよかったです。休憩時間や、バイト終わりなどで食べて帰れるので、一人暮らしをしているととても助かりました。

引用:バイトチェック

先ほどの悪い評判の一方、このような良い評判も見つけられました。

ジョナサンのデリバリーバイトの評判から見たメリット・デメリット

先ほど紹介した評判から分かったメリット・デメリットをまとめます。

ジョナサンのメリット
  • ホール・キッチンよりも時給が高い
  • すかいらーくグループの割引券をもらえる
  • 体力があり、コミュニケーション能力があれば楽しく働ける

ジョナサンのデメリット
  • デリバリー希望でも、ホール・キッチンをやらされることがある
  • 研修がほとんど無く、いきなり一人で配達することになる
  • ジョナサンから渡される端末が機能しないことがある
  • 配達が遅いと怒られる

上記のデメリットを感じているジョナサンのデリバリーバイトの方は多いので、以上の内容が気になる方にはジョナサンをおすすめできません。

一方で、「ホールやキッチンもやってみたい!」と考える方にはジョナサンのデリバリーバイトが向いていると考えられます。

ジョナサンのデリバリーバイト、応募すべき?

ここまで読んでジョナサンのデリバリーバイトに応募するか迷っているのであれば、応募する必要はないでしょう。

デリバリー以外の業務量が多く大変で、素早い配達を促されるため事故を起こす危険性があるからです。

もしもあなたが「自分のペースで安全に配達をしたい!」と考えているのであれば、ジョナサンのデリバリーバイトではなく、業務委託でデリバリーをすると良いでしょう。ウーバーイーツや出前館が代表的です。

業務委託のデリバリー配達員は、注文された商品を自分のペースで配達し、稼ぐことができます。

休みたいタイミングで自由に休むことができる上に、接客や調理をする必要はまったくありません

私も現在「出前館」で業務委託配達員として働いていますが、アルバイトでデリバリーをしていた時よりも楽しく稼げています。

アルバイトでデリバリーをしていた時は、急いで配達をしなければならなかったため切羽詰まった状態で働いていましたが、今は余裕を持って働けています。

また、人間関係の構築が苦手な私にとって、店員同士の関わりを気にせずに済むのも嬉しいポイントです。

さらに、業務委託として働き始めてからアルバイト時代の2倍以上は稼げるようになりました。

私以外にもこのような経験をしている方はたくさん居ます。

ということで、本記事を読んだあなたが自分のペースで楽しく配達をして稼ぎたいのであれば、ジョナサンのデリバリーバイトではなく、業務委託でデリバリーを行うことをおすすめします。

以下の記事で、人気の業務委託デリバリー5社を徹底比較していますので、自分に合うデリバリーサービスを知りたい方はぜひお読みください。

各サービスの特徴や平均時給を解説しています。