Chompy配達員の評判・口コミって悪いの?稼げないって本当?

Chompy チョンピー 配達員 評価 口コミ 評判

「Chompy配達員の評判って悪いの?」
「実際に働いている人の口コミを知りたい!」

本記事をお読みのあなたは、このように思われているのではないでしょうか。

2020年8月にサービスが開始されたChompy(チョンピー)。

元ジャニーズの手越祐也さんの配達員姿が報道されたこともあり、知名度は高いですよね。

しかし、Chompy配達員の口コミや評判は本当に良いのでしょうか?

今回は実際にChompyで働いている配達員の口コミ・評判を調査しまとめました

隅々まで口コミを集めているので、働くかどうか迷っている方は必見です

Chompy(チョンピー)配達員の概要

サービス名Chompy
ユーザー数約4万人
加盟店舗数約800店舗
配達エリア渋谷区、港区、目黒区、世田谷区、新宿区、品川区、中野区、千代田区、杉並区
サポート体制問い合わせフォーム、Slack
Chompyの特徴
  • 2020年8月に日本で立ち上がったデリバリーサービス
  • Slackにて運営側と気軽に意見交換が可能
  • お客様からの評価でランクが決定する
  • 待機報酬が5分単位でつく
  • 現在、配達エリアは東京都内(一部)のみ

Chompyの概要は上記のとおりです。

Chompy配達員の口コミ・評判

Chompyの概要について簡単に説明しましたが、実際に働く配達員からの口コミや評判は良いのでしょうか。

良い口コミから悪い口コミまで調べてみました。

Chompy配達員の良い口コミ・評判

良い口コミ・評判では「Chompyの風通しの良さ」を評価している配達員の方が多く見受けられました

Chompyでは“Slack”というチャットサービスを導入しており、配達員と代表取締役のやり取りが気軽に行えるようです。Slack以外にも、Twitterで返信をもらえることもあります。

高評価の意見をまとめると、次のようになります。

Chompy配達員の高評価まとめ
  • 運営側と気軽に意見交換できるのが嬉しい
  • 5分ごとにつく待機料金がありがたい

Chompy配達員の悪い口コミ

※DMC、🥫=出前館

良い口コミがあった一方で、このような悪い口コミもありました。

Chompy配達員の低評価まとめ
  • 評価制度が精神的に辛い
  • アプリの不具合がある
  • 報酬が良くない
  • 説明会が平日昼間のみで参加しづらい
  • Slackに過度な文句や言い合いが多く、見ていられない

Slackは誰でも意見が言えるメリットがある一方、批判的なコメント等を制限することができません。

そのため、不必要な情報や意見まで見ることになってしまい、不快に感じることもあるでしょう。

また、説明会が平日昼間のみにしか開催されておらず登録ができない方が多いのも現実。

さらに、配達員の評価制度について疑問を感じている方も一定数いるようです。

Chompy配達員の評価

結論から言うと、配達員として働くのであればChompyを選ぶ必要はないかと思います。

口コミにもあった通り、厳しい評価制度に悩まされることも多そうですからね。

実際にTwitterで評価制度について調べてみると、「不本意な理由で評価が下がった…」というツイートがありました

このように、配達員以外が原因のトラブルであっても、配達員の評価が落ちてしまうケースもあるようです。

報酬が飛びぬけて高いわけでもないので、Chompyにこだわる必要はないでしょう。

やはり、ほかにも報酬が高くて働きやすいデリバリーサービスは多いですからね。

他のデリバリーサービスの方が良い気が…

率直に言うと、Chompyではなくて他のデリバリーサービスで働いた方が良い気がします。

もっと報酬が良く、サポートも良いデリバリーサービスはありますからね。

たとえば、私は今ダウンタウンの浜田雅功さんがテレビCMをしている「出前館」の配達員として働いています。

今までさまざまなデリバリーサービスで働いてきましたが、出前館で働きはじめてからはコンスタントに稼げるようになりましたし、配達の効率も上がるようになりました

一番嬉しいのは、長距離配達がないため自転車でも配達数を多く積めることです。

他のデリバリーサービスでは長距離配達だらけでかなり疲れていましたからね…。

配達距離が1件あたり7~10kmくらいあったり、40~60分程度かかったりしていました。
それでいて時給換算1,000円前後だったので本当に苦しかったです。

今ではしっかり稼げるようになったので、出前館には心から感謝しています。
平均しても時給2,500円は稼げるようになりました。

出前館の配達員だとなぜ稼げるようになるのか気になる方もいるでしょう。

その理由は、配達報酬が1件あたり715円と決まっており、かつ配達距離が3km以内(15分以内)と決められているからです。
10~15分で1回配達できるので、待ち時間を含めても1時間3配達はできます。

また、サポート体制が親切で手厚いといった点でも出前館はオススメできます。

現在、新規配達員が30,000円を貰える「個人業務委託応援キャンペーン」が期間限定で行われているので、興味がある方は登録してみると良いでしょう。

登録前には説明会もあるので、合わないリスクも防げますしね。

出前館 紹介コード 業務委託 配達員